スポンサーリンク

ケンウッドとパナソニックのカーナビ違い!特徴・機能を比較!

良質な音源と高画質を持ち合わせている
ケンウッドとパナソニックのカーナビは、
どこを基準として選べばいいのでしょうか。

多くの消費者にとっては、
使いやすく簡単で性能も良く安いこと✨

が一番求められることだと思いますが、
どれも似たような性能ばかりで選ぶことは
とても難しいですよね。

わたしも実際にカーナビを選ぶときに
時間をかけて選んだのですが、
「あぁ~!あっちにしとけばよかった💦」
なんて思ったりもしました。

そんなこともあったので、
今後そんなことにならないように、
カーナビの人気のメーカーを厳選し、
『ケンウッドとパナソニックの特徴と機能』
を徹底的に調査してみました。

  • デザイン性
  • 操作性
  • ナビ機能
  • AV機能・音質
  • 価格

上記の基本的に選ぶ基準として5項目を挙げて、
それぞれの比較をしていますので、
どうぞご参考にしてみてください。

スポンサーリンク

ケンウッドとパナソニックのカーナビの特徴とは?

ケンウッドとパナソニックのカーナビは、
高画質と高音質に注目して欲しいです。

なぜなら、GPSを介して自車位置精度の向上や
AV機能に関してはほとんど違いありません。

どの機能が一番欲しいのかを考えるためにも、
2つのカーナビの特徴を押さえておきましょう。

ケンウッドのカーナビの特徴


出典 http://www.kenwood.com/jp/

ケンウッドのカーナビの特徴は、
高画質&高音質のハイレゾ音源に対応し、
車内でもライブ感を楽しむことができます。

また、操作しやすい高速レスポンスで、
スピーディーなスクロールで操れます。

  • 高速レスポンス
  • 画面サイズ最大7型
  • ハイレゾ音源再生
  • 自車位置精度
  • 渋滞回避VICS WIDE搭載
  • ドライブレコーダー連携
  • スマホ対応
  • bluetooth対応

など、このナビひとつで様々な性能を
持ち合わせています。

パナソニックカーナビの特徴


出典 http://www.panasonic.com/jp/home.html

パナソニックのカーナビの特徴は、
こちらを見ていただくと分かるように、

  • ブルーレイ搭載
  • 画面サイズ最大9型
  • ハイレゾ音源再生
  • 自車位置精度
  • 渋滞回避VICS WIDE搭載
  • ドライブレコーダー連携
  • スマホ対応
  • bluetooth対応

ケンウッドのカーナビと同じ性能ですが、
パナソニックのストラーダしかない機能も
いくつかあるんです。

業界初のブルーレイ対応のカーナビなので、
最高の画質が車内で見られます。

画面は、ドライバーの安全面を考えて、
スイングディスプレイ仕様になっており、
画面の角度を変えることができます。

また、面倒な地図更新が3年間も無料
利用できるので旅行先の新しい道にも
最適なサポートになっています。

ケンウッド「彩速ナビ」vsパナソニック「ストラーダ」を5項目で比較

一体型のカーナビの機種で最も人気で、
みなさんが迷われることが多いのが、
この彩速ナビとストラーダでしょう。

では、みなさんなぜ悩みますか?

性能や機能は同じように見られがちですが
実は大きな違いがあるんです✨

5つの項目で比較してみると、
それぞれのメーカーの良さが分かってきます。

みなさんがお気に入りのカーナビは、
どちらを選びますか?

比較1.デザイン性

彩速ナビストラーダ

ストラーダのカーナビの特徴としては、
デザイン性にあると思います。

一体型なのに角度が自由に変えられるという
画期的なデザインと使い勝手の良さは、
他にないタイプのデザインです。

画面が前に出てきても薄いフォルムなので、
視線の妨げになることはありません。


出典 http://www.panasonic.com/jp/home.html

一方の彩速ナビのデザイン性も悪くはなく、
画面のみの操作でボタンがないため、
スタイリッシュな仕上がりになっています。


出典 http://www.kenwood.com/jp/

比較2.操作性

彩速ナビストラーダ

彩速ナビもストラーダも同じ特徴なのが、
画面上での操作であることです。

先程のデザイン性の比較の画像を見ると、
ボタンがないので、デザイン性としては、
スッキリとまとまっているのですが、
操作性ではいま一つののようです。

ただ、ストラーダの場合は、
スイングディスプレイになっているので、
ボタンは上の淵部分に付いていますが、
慣れるまでは不便を感じることも。。。


出典 http://www.panasonic.com/jp/home.html

操作するのであれば、
よく使うボタンがあったほうが使いやすく、
運転中にも触れやすいということなので、
ここの比較としてはどちらも同等です。

比較3.ナビ性能

彩速ナビストラーダ

どちらも劣ることのない様々なナビ機能が
搭載されているので最適なドライブが
出来ることでしょう。

彩速ナビのナビ機能は、直感で操作できるほど、
分かりやすい地図表示と案内先読みガイドで、
悩むことなくスムーズに走行ができます。

VICS WIDE搭載で、渋滞予測・気象・災害などの
情報をいち早く知らせてくれます。

また、検索方法も自分の好きなルートを記憶する
マイルートアジャスターを使えば、
思い通りのドライブが可能です。

業界トップを誇る自車位置精度は、
細かい道や分かりにくいルートの道筋を、
より正確に案内してくれます。

ストラーダのカーナビもVICS WIDE搭載で、
より安全な運転ができるでしょう。

彩速ナビとの違いを言うのであれば、
便利なガイダンスやアラームです。

  • 一時停止
  • 同流案内
  • 踏切案内
  • 制限速度案内
  • 逆走アラーム

必要な案内だけに絞ることもできますが、
安全運転のためには助かる機能ですよね。

また、新機種に限り高速道路なのでの
”逆走アラーム”も知らせてくれるので、
おすすめの機能です。

 

最大3年間の内に、1回だけ無料で地図更新ができますので、
とってもおすすめです。

比較4.AV機能・音質

彩速ナビストラーダ

どちらも音質機能については、
ハイレゾ音源を再生できるようになっているので、
最高の車内を演出できるでしょう。

彩速ナビは高画質で言うまでもありませんが、
やはりブルーレイ対応でしかもハイレゾ音源
同時に楽しむことができるのは、
このストラーダの強みでもあります。


出典 http://www.panasonic.com/jp

その他の音質効果やAV機能に関しては、
音のチューニングもできることで、
車内どこにいても同じ音響を聴けたり、
bluetoothやスマホ対応、ドライブレコーダー
との連携ができるのはどちらも変わりません。

比較5.価格

彩速ナビストラーダ

2017年でもっとも新しい機種の価格
比較をしてみましょう。

5つ目の価格の比較では、
良いものがどれだけ安いかを総合的に
わたしが見た見解ですのでご参考まで。。。

彩速ナビストラーダ
MDV-Z904W
(7V型モデル)
¥90,900
CN-F1XD
(9V型モデル)
¥136,744
MDV-Z904
(7V型モデル)
¥88,699
CN-F1XSD
(9V型モデル)
¥148,000
MDV-Z704
(7V型モデル)
¥78,024
CN-F1D
(9V型モデル)
¥114,240

口コミでもよく見られるのですが、
1インチの画面の変化はとても大きく、
画面が大きいほど見やすいというのは、
カーナビでも同様です。

この価格の差の原因は、
性能や機能の違いは殆どありませんが、
画面サイズではないでしょうか。

みなさんがカーナビを選ぶ基準として多いのが、
どれだけ安く買うかということです。

やっぱり良いものをできるだけ安く買いたい
という主張を同じようですね。

カーナビの外部出力で優れているはどっち?

パナソニックの最新のカーナビなら、
外部出力にも対応が可能でしょう。

外部出力でお悩みの場合は、
それぞれのカーナビの機種によって違うので、
確認してから購入をおすすめします。

よく問題になる外部出力の多くは、
リアモニターやドライブレコーダーが
カーナビと連携しているか、または、
接続できるかということです。

彩速ナビにドライブレコーダーを付けるなら、
ケンウッド専用の連携型を選びましょう。

また、パナソニックにも専用のカーナビ連携型が
あるのでそちらをおすすめします。

もう一つの外部出力として知っておきたい
便利なスマホとの連動の方法は、
こちらの記事をご覧ください☆
カーナビとスマホを連動するやり方!動画は見れるの?

参考までにこちらもチェックしてみてくださいね☆

◉彩速ナビ  7V型

Amazonで探す

楽天市場で探す

 

◉ストラーダ 9V型

Amazonで探す

楽天市場で探す

 

まとめ

はじめてカーナビを選ぶときは、
「どれも似ているな~」と思っていましたが、
こうしてまじまじと比較をしてみると、
メーカーの良いところが明確になってきます。

5つの選ぶ基準は一般的ではありますが、
自分に合った相応しいカーナビを選ぶためには
とても良いポイントではないでしょうか。

わたしが後悔した点としては、
メーカーひとつひとつの特徴と違いを
もっと比較する必要があったということです。

もしも、カーナビ選びに迷ったら、
5つの比較部分を見比べてみてはいかがでしょう。

スポンサーリンク

 

車を売る人必見!後悔しない売却のコツ
車を売った人の実に80%以上の人が『比較』せずに車を売ってしまっています。※車の査定は複数の業者間で
『比較』することで、
平均16万円も査定額がUPするという調査結果が出ています。その理由は、・複数社で見積もりの比較は面倒
・相場がわからないからダマされた
・急な転勤で引越しに追われて時間がない
・買取の交渉をする自信がない
・断りづらい性格で、言われたまま売ってしまう

などの悩みがあるからではないでしょうか?

そんなあなたにはネット無料の車査定がオススメです。

ネットで申し込むだけで、

・かんたん入力で査定額がスグにわかる。

・複数の見積もり比較不要で、手間がかからない

・信頼できる業者のみ!安心して査定を任せれる

・査定をしたことがない女性や年配の方にも親切

・複数の業者間の見積りを『比較』
するから、高額買取が期待できる

・高く買い取ってもらうことで、
浮いたお金を次の車の購入資金に
回すことができる

また下取り相場を知ることで、
見積もりで買い叩かれる心配がないですし、
価格交渉の引き合いに出す材料になります。

⇒50万円以上高く売れるかも?!一括査定の詳細はこちら

 

カーナビ

車の買い替え!後悔しない探し方

車を購入する人のほとんどが「非公開車両」の存在を知らずに車を探しています。

※「非公開車両」とはネット上に出回らない条件の良いクルマです。
※「非公開車両」は公開車両の何倍もあると言われています。

もし公開車両を自分で探すと、

・限られた車両の中から自分の条件に合う車を探さないといけない
・自分で調べる手間が大幅にかかる
・車両の善し悪しを自分で判断しないといけない

など悩みが尽きません。

しかし、「非公開車両」を扱う
「ズバット車販売」
なら申し込むだけで、

・ネットでは見つからないお得な非公開車両と出会える
・車のプロがあなたに合う条件で車を探してくれる
・最新の入荷情報を最優先で知らせて貰える

など、メリットがたくさん。
自分で時間をかけて選んた後から、
故障や値段が高かったなど後悔せずに車を見つけることができます。


⇒ズバット車販売で非公開車両の詳細を確認する

ドライブアクセサリー~カーナビやドライブレコーダーの専門サイト~