カーナビの音が出ない!まず確認すべき3つのポイントとは?

自分でカーナビを交換したけど音が出ない!
なんてことはありませんか?

私も、カーナビを取付けしていた時
何回かその問題にぶつかってしまいました。

だけど、それはカーナビ本体の故障
じゃないかも...。

以下の内容を確認しながら
原因を探してみましょう!




カーナビの音が出ない時はまずここをチェック!

f544fac7c2d2fec33c5fa56e7b69b6d3_s

カーナビ2種類の音量設定がある
機種があります。

まず、
自分が取付けしたカーナビに
音量設定がついているか確認しましょう。
ここでは、音量設定がついている場合
について紹介します。
音量設定には、
ナビに必要な案内音声音量
映像や音楽を聴くのに必要な音楽音量
があります。

その2つを確認して
適切な音量に調整してみましょう。

ちなみに私も、この設定で
音量が2つとも0になってました、、、

音量は、適切だけど音が出ないという場合

次は各ケーブルの接続
確認しましょう。
カーナビの電源がつくということは、
電源の線は取れています!

ここで確認してほしい線は、
スピーカー線です。

スピーカー線は、
フロント左右・
リア左右の+-合わせて4本
の線が出ています。

線が奥まで入ってなかったり、
+-が逆につないでいたり、
フロントとリアの配線を間違えてつけていないか
もう一度確認してみましょう。

それでも音が出ない場合は初期化!

という手もありますが、
私はこれで治るという経験は
あまりありませんでした。

ですが、やっぱり少ない希望にかけて
初期化を何回もやったりしました(笑)

私が体験した実例ですが、
カーナビ本体の故障ではなく
スピーカー本体の故障という事もありました。

その確認方法としては手間がかかりますが
一番早い方法は違うカーナビを取付けすることです

新しく取付けたカーナビの音も出なければ
スピーカー本体の故障とも考えられます。

その逆に、
新しいオーディオの音がなれば
取外したオーディオ本体の故障と考えられます。


最近経験したスピーカーがついてない車のカーナビ取付け。

軽自動車の貨物タイプいわゆる
バンタイプなのですが、あの車って...
最初からスピーカーがついてないんです!

それは、どう配線をつないでも
音は出ませんよね。

私のようにならないためにも
貨物タイプをお持ちの方で純正オーディオから
ナビに取り換える方要注意です(笑)

脱線してしまいましたが、本題に戻ります!

カーナビの音が小さい時の原因は?

pexels-photo-medium (7)

音楽の音量が小さい場合

最近は、外部機器をナビに接続して
音楽を聴いたりする事が多くなっています。
外部機器にもナビに接続した時の
音量設定があるので確認してみましょう。

ナビの音量が小さい場合

最初にも書きましたが、
ナビには音声案内音量調整があると思いますので
適切な音量に調整してみましょう。
たまに、音量が最大や最小になっていたりします(笑)

カーナビの音質が悪い。何か対処法はあるの?

6bde2306cea2a5df686848ab44625520_s

せっかくのドライブなのに
音楽やナビの音質が悪い...
そんな事ってありませんか?

私もその一人でした。
実際私が実践した音質向上策を紹介します。

スピーカーの交換・サブウーファーの取付け

純正スピーカーでは音が割れてしまったり、
音がこもってしまったりということで
音質が悪くなってしまうので
思い切って、社外のスピーカー
取付けしました。

やはり、社外有名メーカーの
スピーカーと交換しただけなのに、
音質が物凄く変わりましたので
一番にお勧めしています。

私の場合、低音サウンドも
ほしかったので、
アンプ内蔵付のサブウーファー
取付けしましたが、
高音・低音ともすごく音質は
よくなりました。

やっぱり車の中でも好きな音楽は
いい音で聴きたいですもんね!

それでも、音がまだ...という方は、
お金がかかってしまいますが
カーナビ交換という考えも。
メーカーによって色々音質が違ったり、
スピーカーとの相性もありますので
カー用品店で視聴したりなど聞き比べを
してみてはいかがでしょうか。






車を売りたい人必見!後悔しない売却のコツ

車を売った人の実に80%以上の人が『比較』せずに車を売ってしまっています。

※車の査定は複数の業者間で
『比較』することで、
平均16万円も査定額がUPするという調査結果が出ています。

なぜこんなことが
起こってしまうかというと、

・複数社に車を持って行って見積もりを
出してもらうのは面倒
・相場がわからないからダマされた
・急な転勤で引越しに追われて時間がない
・買取の交渉をする自信がない
・断りづらい性格なので、言われたまま売ってしまう

などの悩みがあるからではないでしょうか?

そんなあなたには車のネット査定がオススメです。

ネットで申し込むだけで、

・かんたん入力で愛車の査定額が
スグにわかる。

・複数社の見積もりを取る必要がないから、
手間がかからない

・信頼できる業者しかいないので、
安心して査定を任せれる

・査定をしたことがない
女性や年配の方にも親切

・複数の業者間の見積りを『比較』
するから、高額買取が期待できる

・高く買い取ってもらうことで、
浮いたお金を次の車の購入資金に
回すことができる

また下取り相場を知ることで、
見積もりで買い叩かれる心配がないですし、
価格交渉の引き合いに出す材料になります。




車の買い替え!後悔しない探し方

車を購入する人のほとんどが「非公開車両」の存在を知らずに車を探しています。

※「非公開車両」とはネット上に出回らない条件の良いクルマです。
※「非公開車両」は公開車両の何倍もあると言われています。

もし公開車両を自分で探すと、

・限られた車両の中から自分の条件に合う車を探さないといけない
・自分で調べる手間が大幅にかかる
・車両の善し悪しを自分で判断しないといけない

など悩みが尽きません。

しかし、「非公開車両」を扱う
「ズバット車販売」
なら申し込むだけで、

・ネットでは見つからないお得な非公開車両と出会える
・車のプロがあなたに合う条件で車を探してくれる
・最新の入荷情報を最優先で知らせて貰える

など、メリットがたくさん。
自分で時間をかけて選んた後から、
故障や値段が高かったなど後悔せずに車を見つけることができます。

⇒ズバット車販売で非公開車両の詳細を確認する


【この記事もよく読まれています】

カーナビ

車の保険料を節約したい人必見!
車の保険に加入する人の80%が
『比較』をせずに決めています。

※車の査定は複数の業者間で
比較をせずに保険に加入すると
平均で25,000円も損をする
という調査結果が出ています。

なぜこんなことが
起こってしまうかというと、

・保険は種類が多く複雑で探すのが面倒
・知り合いにお願いされてそのまま加入した
・昔から使って変更の手続きが面倒だから

などの理由からではないでしょうか?

そんなあなたには
車保険の一括見積もりがオススメです。

・複数社で比較するから一番安く選べる
・安くなった分はプランの充実にまわせる
・無料でたった3分で申し込みができる
・安く浮いたお金を家計・生活費にまわせる

比較することで、平均で25000円以上
中には最大50000円お得になった
という声もあります。


⇒平均2.5万円お得になる無料見積もりの詳細を確認する

ドライブアクセサリー 編集部をフォローする
ドライブアクセサリー~カーナビやドライブレコーダーの専門サイト~