スポンサーリンク

車のキーレスは後付けできる?取り付け条件と費用の相場とは?

車のキーレスって、毎日車を
運転する人なら、とても便利で
ありがたい機能ですよね。

子供が小さかったり、
荷物をたくさん運んだり・・・

両手がふさがっている時には、

鍵を車に差し込む

という作業が無いだけで大分違います。

お使いのお車に

「キーレスがついていないから付けたいな」
「でも後付けって結構費用かかるんじゃない?」

と思っている人もいるかもしれませんね。

今回は、キーレスの後付けができるのか?
費用はどれくらいかかるのか?をまとめて
みました^^

スポンサーリンク

車のキーレスは後付けできる?

key-949094_960_720

回答としては、

「はい!後付できます!!」

ですが、後付する方法はその車種や性能に
よって、様々です。

部品などは、メーカーや性能などで値段が
違いますし、工賃もお店によって、違って
くると思います。

取り付けられる車の条件は?

car-1711788_960_720

「集中ドアロックが付いていない車は、
キーレスは取付不可」

と昔は思われがちでしたが、集中ドアロックが
付いていない車は、

「ドアロックモーター」(アクチュエーター)

を増設すれば、キーレスの取り付けは可能です!

古い車に限らず、今でも軽トラや
4ナンバーの軽自動車等、
集中ドアロックなしの車も普通にあります。

その車に付けることができる部品があるかぎり、
キーレスに
することはいくらでも可能なんですね。

車のキーレス!後付けするならいくらぐらいでできるの?

coins-1760896_960_720

純正のキーレスを付けたい場合は
純正キーレスのリモコンを紛失してしまった時。

または、中古車等で車を購入した時に、

純正キーレスがあるはずなのについていなかった・・・!

なんてよくある話です。

そんな時は、ディーラーで新しいキーを
注文すると、
設定ですぐにキーレスが使える
ようになります。

しかし、純正キーレスのリモコンは結構お高く、
15,000~20,000円程費用がかかると
みてくださいね。

社外キーレスの場合、種類や価格もピンキリです。
付随する機能によっても価格は違いますので、
良く吟味して、対応キーレスを選ぶと良いでしょう。

平均的な金額は、だいたいですが、
5,000~20,000円ほど。

これに工賃が加わります。

取り付け工賃は、カーショップや整備工場などに
よって金額が異なります。

また、集中ロックドアロックモーター
(アクチュエーター)の有無に
によっても、
工賃や部品代が変わってきます。

下記の金額はおおよその金額です。

<集中ロックありの場合>
・5,000~10,000円前後

<集中ロックあり(運転席アクチュエーターなし) の場合>
・8,000~15,000円前後

<集中ロックなし(2ドア車)の場合>
・13,000~20,000円前後

<集中ロックなし(4ドア車)の場合>
・17,000~24,000円前後

該当車種と性能に合っているかどうか、
確認してもらう必要があり、結果によっては
金額が大きく異なりますのでご注意くださいね。

オートバックスの場合だとどれぐらいかかる?

kr_img_01

オートバックスはアクセサリーショップとして
有名ですが、タイヤやオイルなどの購入から
取り付けが全て行えるよう、
整備工場も設備
されている店舗がほとんど
です。

前述した社外キーレスの取り付け工賃程かと
思います^^

持ち込みでの取り付けも可能ですが、
集中ロックの有無や、集中ロック付きでも
集中ロック用のボタンの有無によって、
部品代や工賃が変わります

キーレスを店舗で購入する際に、取り付け工賃を
含んだ見積もりをもらう、または店員さんに
確認するのがベストです。

車のキーレスの取り付け!自分で出来るってホント?

car-1031016_960_720

一見難しいと思われる「キーレスの取り付け」
ですが、
意外にも自分で取り付け出来る!
って知ってましたか?

集中ドアロックがある場合、運転席以外には
すでにドアロックモーター(アクチュエーター
)が付いていて、運転席の鍵と連動しています。

ですので、

・リモコンの受信機を室内に、ヒューズボックスから電源を引いてくる
・ドアロックモーター(アクチュエーター)を運転席に取り付け、キーレスと連動させるよう配線をする

だけで取り付けできちゃうんです!

社外キーレスエントリーの自分で取り付けする方法は、Youtubeでも紹介されています♪

自分である程度知識がある、
やってみたい・・・等お考えであれば、
工賃も浮きますし、試してみる価値は
ありますね^^

車のキーレス!お勧めのメーカーを特徴と共にご紹介!

キーレスといっても、商品は様々あり、
値段もピンキリです。

どれにしようか悩んでしまう・・・

という方もいらっしゃると思いますので、
今回は、私がおススメするメーカーとその特徴を
ご紹介しますね^^

コムエンタープライズ 電波式キーレスエントリー LOCKMAN(ロックマン)12V用

51l-fwj5tvl-_sy450_

ほとんどの車種に取り付け可能で、
分かりやすい取付説明図付。

少しの知識があれば簡単に装着可能で、
取り付け時間も30分程あればOK。
キーレスによくあるハザード点滅の
反応もあり、安価で高機能なキーレスです!

どの車種にも取り付けできるし、
電波式なので、感度も抜群です!!

⇒Amazonでコムエンタープライズの口コミを確認する

 

NPLUS 12V専用 キーレスエントリー システムキット ダミーセキュリティー オリジナル日本語配線図 アンサーコールバック機能搭載

41e1la5cvxl

日本語で配線図を説明しており、
わかりやすいと評判です!!

アンサーコールバック機能搭載で、
ダミーセキュリティーやリモコンも
2個付属されており、価格にしては
非常に満足できるかと思います!

⇒AmazonでNPLUSの口コミを確認する

 

Officek 12V キーレス エントリー システム キット ダミーセキュリティ LED付き アンサーバック 機能 オリジナル配線説明書付き

41obbptoiql-_sx425_

こちらはキーレスが付いてない車両でも
現在集中ドアロックボタン機能がついている
車両へ取り付け可能です。

純正キーレスが壊れた際の代用品として最適!

ウインカーが光るアンサーバック機能付き、
そして、点滅機能があり、ロック、ロック解除が
わかる商品となっています!

⇒Amazonでシステム キットの詳細を確認する

通販で手に入るキットもある?

今はキーレス単体、というものではなく、
そのキーレスが反応するための「キット」も
同梱されている商品がほとんどです。

わざわざカーショップに出向いて、何時間も
悩まずとも、今は
通販でも簡単に手に入れられる
という面では、非常に便利ですよね!

通販で手に入れられるのは
「キット単体」だけでなく、
キーレスリモコンも付属される
ので、
キットだけ手に入れたい!
というよりさらにお得感が得られます^^

IRC株式会社 【集中ドアロック付き車用/日本語説明書付き】キーレス エントリー システム キット 188 12V専用 ダミーセキュリティ LED付き アンサーバック 機能 リモコンキット キーレスエントリーキット/キーレスキット

51gnow2jdbl-_sx425_

 

集中ドアロック付きの車であれば、
キーレスの電池が無い、
感度が悪い、
等の交換に!

ウインカーやポジションランプへ
接続すれば、ロックとアンロックが点滅し、
光で確認することができます

イモビライザー装着車のような、
ダミーセキュリティー付、
キーレス連動でロックで点滅は、
夜間の防犯対策になりますしね。

実は、海外製の後付キーレスの
リモコンは、
大体が23A等で、
日本では少し手に入れ
にくい
電池が使われていることが多い
んです。

しかし、こちらは普通にホームセンターや
電気屋さんで
入手できるCR2016という電池を
3個を使用
するものです。

機能面では、リモコンの電波到達範囲が
とても広く
、取り付けに関しては、
電気関係のDIYが得意でしたら、
問題なく取り付け出来ると思います。

⇒Amazonでキーレスキットの口コミを確認する

 

 

Rupse キーレスエントリー システム キット アンサーバック 機能 リモコンキット

61eav3d59dl-_sx425_

アクチュエーターが付属しないのですが、
代わりに3,000円以下のものとしては珍しく

マイナス/プラス出力方式、
極性反転方式、
アクチュエーター後付方式、
バキュームモーター方式

と12V車の取付方法全てに対応。

運転席ドアにアクチュエータが
搭載されている車であれば
このキットのみで完結します。

低価格、多機能、見た目もシンプルで、
取り付けはETC取り付け以上、
ナビ取り付け未満の知識があれば
充分に可能です!

⇒AmazonでRupseキーレスの口コミを確認する

 

gbt アンサーバック 機能付 キーレスエントリー キット

51dal9cazhl

 

キーレス化キット(アクチュエーター付属)。
アンサーバック機能付で離れた位置から
ロック・アンロックの確認ができます。

コール機能もついているので、
広いショッピングモールの駐車場で
マイカーを探すのにとても便利です^^

リモコンは2個、アクチュエーターは4台付属
されています。

日本語の簡易説明書があり、接続方法
などもわかりやすいので、自分で取り付け
しようと購入する人であれば、難なく
取り付け出来るキットだと思います!

⇒アンサーバック 機能付をAmazonで口コミを確認する

 

キーレスの感度って付け方に関係があるの?

car-722255_960_720

キーレスの反応が悪い場合ですが、
車種によって様々。

感度は反応方式によっても違い、
電波式と赤外線式が一般的です。

一般的な中では、
どちらかというと、電波式の方が
感度が良いようです。

しかし、車・キー側双方の
発信・受信センサーに汚れが付着している場合、
電波式・赤外線式共に、感度が下がります。

また、キーレスは運転席側に受信部が内蔵
されていて、運転席側に金属の飾りやカバー
など、受信部を
妨げるものがあると、反応しに
くくなる
そうです。

携帯電話とリモコンを一緒に持ってると、
電波を邪魔し合い、効きが悪い場合も。

汚れや電波を遮るものがないかを今一度確認し、
それでもキーレスの感知がイマイチ・・・
というときは、車体に装着しているユニット本体
に問題があるかもしれません。

その場合は、一度ディーラーでの点検を
オススメします!

≪豆知識≫キーレスの感度範囲ってどこまで?

では、キーレスっていったいどのくらいの
距離で反応するか、確認した、あるいは
聞いたことってありますか??

実は、周囲の状況により作動範囲が変化
することはありますが、だいたい
30mくらいまでは9割以上の確率で反応
します!

驚くことに、高い位置から押すと、5mくらい
反応距離が伸びる
んです!

これには私もびっくりしました(笑)

車種やメーカー、反応方式にもよりますが、
電池が減ったり、電波を塞ぐものが無い限りは、
結構な距離で反応してくれるようです^^

まとめ

automobile-176989_960_720

いかがでしたか?

キーレスといっても、いろんな種類があり、
価格もピンキリ、多種多様な機能を搭載
したものがありますよね。

お使いの車種に合ったキーレスを使用するのが
一番ベストかと思いますが、今回記述した内容が
アナタのキーレスのお悩みに一つでも参考に
なれば、私は、うれしいです^^

スポンサーリンク

 

車を売る人必見!後悔しない売却のコツ
車を売った人の実に80%以上の人が『比較』せずに車を売ってしまっています。※車の査定は複数の業者間で
『比較』することで、
平均16万円も査定額がUPするという調査結果が出ています。その理由は、・複数社で見積もりの比較は面倒
・相場がわからないからダマされた
・急な転勤で引越しに追われて時間がない
・買取の交渉をする自信がない
・断りづらい性格で、言われたまま売ってしまう

などの悩みがあるからではないでしょうか?

そんなあなたにはネット無料の車査定がオススメです。

ネットで申し込むだけで、

・かんたん入力で査定額がスグにわかる。

・複数の見積もり比較不要で、手間がかからない

・信頼できる業者のみ!安心して査定を任せれる

・査定をしたことがない女性や年配の方にも親切

・複数の業者間の見積りを『比較』
するから、高額買取が期待できる

・高く買い取ってもらうことで、
浮いたお金を次の車の購入資金に
回すことができる

また下取り相場を知ることで、
見積もりで買い叩かれる心配がないですし、
価格交渉の引き合いに出す材料になります。

⇒50万円以上高く売れるかも?!一括査定の詳細はこちら

 

アイテム

車の買い替え!後悔しない探し方

車を購入する人のほとんどが「非公開車両」の存在を知らずに車を探しています。

※「非公開車両」とはネット上に出回らない条件の良いクルマです。
※「非公開車両」は公開車両の何倍もあると言われています。

もし公開車両を自分で探すと、

・限られた車両の中から自分の条件に合う車を探さないといけない
・自分で調べる手間が大幅にかかる
・車両の善し悪しを自分で判断しないといけない

など悩みが尽きません。

しかし、「非公開車両」を扱う
「ズバット車販売」
なら申し込むだけで、

・ネットでは見つからないお得な非公開車両と出会える
・車のプロがあなたに合う条件で車を探してくれる
・最新の入荷情報を最優先で知らせて貰える

など、メリットがたくさん。
自分で時間をかけて選んた後から、
故障や値段が高かったなど後悔せずに車を見つけることができます。


⇒ズバット車販売で非公開車両の詳細を確認する

ドライブアクセサリー~カーナビやドライブレコーダーの専門サイト~