車の土禁グッズおすすめ5選!子供に車内を汚させない方法とは?

今まで気にならなかった車内の汚れは、
それほど目立つこともなかったのか、
子供が大きくなるにつれて、
最近何だか汚い感じがする。。。

そう思ったことありませんか?

子供の靴の裏は思った以上に、
泥や砂が付いていたり、
特に、雨が降っているときは、
水分と泥でズブ濡れになり最悪です💦

わたしは子供の幼稚園の送り迎えのために
ファミリーカーを慎重しましたが、
試乗したとき、裸足で新品マットに乗った
ふわふわ感が忘れられなくて、
思い切って土禁にしちゃいました。

はじめは違和感があったのですが、
ドロドロになったマットを洗うと思ったら
「土禁にして良かった💛」って思いました。

そんなわたしのように、
土禁にしたい人のために、
車内を汚さないための
必需品グッズを
ご紹介したいと思います。

  • シューズトレイ
  • フロアマット
  • お掃除グッズ
  • 土禁ステッカー

その他、わたしが推薦する土禁グッズ
車内を子供に汚させないための方法など、
これから土禁しようと思っている人に
とっておきのアドバイスをご紹介します。

ぜひこの機会にチェックしてみてくださいね♪




便利に使える車の土禁グッズおすすめ5選!

車内を土禁にしようと思っても、
どんなものが必要になるのか、
すぐには思い付かないものですよね。

何も分からずにいたら、
土禁することが億劫になってしまって、
諦めてしまう人もいます。

ですから、土禁にすると決めたら、
すぐに実行するべし!!

今すぐにでも土禁にしたいそんな人のために
用意したほうがいい土禁グッズ5つ
ご紹介しようと思います。

1.シューズトレイ

まず最初に買っていただきたいグッズが
シューズトレイです。

車内に乗り込むときに、靴の置き場所を
確保しておく必要があります。

シューズトレイは、乗車可能人数分だけ
購入しておくといいでしょう。

自分が座っている前の座席の下に
入れておけば邪魔になることはありません。

📝MEMO

わたしは、100均で揃えましたよ☝

カーショップで購入するのであれば、
1つ980円くらいしたのでビックリ!!

100均にいったら同じようなシューズトレイが
あったので、とても助かりました。


2.フロアマット

もしも、、、乗っていた車を、
途中から土禁にしようと思ったら、
フロアマットの買い替えをお薦めします。

あまり汚れていないのであればいいですが
新品の状態にしておいたほうが、
より綺麗な状態で土禁を始められます。

車内のフロアマットをすべて買い変えると
約20,000円~40,000円もかかるので、
考えどころでもあります。

使ってあったものを再利用するのであれば、
綺麗に洗浄して、干して、除菌スプレー
などをしておくといいですよ。

【高級キャンピングカーをのぞき見💛】
思わず土禁にしちゃいたくなります!!

 

3.車内履き

運転をする際に、
「裸足でするのはちょっと。。。」
と思う人は、車内履き用の靴などを
用意しておきましょう。

買うときの注意ですが、
スリッパのようにすぐに脱げるものは
やめておきましょう。

脱げやすいスリッパだと危険なので、
脱げにくいものを選ぶようにしてください。

わたしの場合、靴を脱いで、
そのまま素足で運転をしているので、
逆に靴を履いたまま運転をすることに
違和感がありますね(笑)

靴を脱いで運転しにくいのであれば、
運転しやすい靴を用意しておいてください。


4.お掃除グッズ

土禁にしていても、
砂やほこりはどうしても防げないので、
すぐに手間なく掃除ができる
コードレスハンディクリーナー
常備しておきましょう。


http://shopping.yahoo.co.jp/?sc_i=shp_pc_top_MHD_logo

もう一つ、コロコロクリーナーがあると、
ちょっとしたゴミを取り除くことができたり
いろんな使い方ができますよね。


http://shopping.yahoo.co.jp/?sc_i=shp_pc_searchResult_MHD_logo

その他、
子供が汚したりこぼしたりしたときのために
除菌スプレーウェットティッシュ
用意しておくと便利ですよ。

子供がいるといないとでは、
掃除の機会も増えていきますので、
できるだけ楽に掃除をするために、
便利グッズを用意しておきましょう。

5.土禁ステッカー

このような土足禁止のステッカー
見たことはありませんか?


http://aioya.net/24_18.html

土足禁止ステッカーを貼っておくと、
誰でも分かってくれる便利グッズです。

張る場所は、乗り込むときに分かるように
スライドドアのステップ部分か、
その付近の目立つところに貼っておくと
乗り込むときに注意してくれます。


子供に車内を汚させないようにするコツ

車内を子供で汚させないためには、
絶対に靴を脱いでもらってから
乗り込むクセをつけることです。

それと同時に、シューズトレイに
靴を入れることを教えてあげると、
3歳くらいになるとできるようになります。

土禁用の便利グッズを上手く使いこなして、
子供にしつけることも必要ですね。

これは実際にわたしの子供にもしていて、
今では自分で靴を脱いで上がっています。

子供のお友達を乗せる場合だけは、
ちょっと申し訳ないと思いましたが💦

そのお友達もちゃんと守ってくれています。

土禁にして良かったと思うことは、
車内の掃除がハンディークリーナーだけで
十分に綺麗になることです。

泥だらけのマットを車から出して、
洗って干して、、、
そんな手間がないことに助かっています。

特に子供がいてファミリーカーをお持ちなら
車内の空間の清潔感のためにも、
土禁をおすすめします。

まとめ

子供を車に乗せるようになると、
車内のマットが汚れることは間違いなく、
掃除のときはとても大変です。

そんな大変な思いをして掃除をするよりは、
土禁にしちゃえば楽なんですよ。

子供に「汚すな!」と言うことは、
不可能に近いことですから、
自ら土禁という方法を取ることも必要です。

土禁にする場合に必要なグッズや、
どんな掃除道具があればいいのかなど、
知っておくとより一層綺麗な状態で
保つことができますよ。

愛車を永く綺麗に保つために
挑戦してみましょう。






車を売りたい人必見!後悔しない売却のコツ

車を売った人の実に80%以上の人が『比較』せずに車を売ってしまっています。

※車の査定は複数の業者間で
『比較』することで、
平均16万円も査定額がUPするという調査結果が出ています。

なぜこんなことが
起こってしまうかというと、

・複数社に車を持って行って見積もりを
出してもらうのは面倒
・相場がわからないからダマされた
・急な転勤で引越しに追われて時間がない
・買取の交渉をする自信がない
・断りづらい性格なので、言われたまま売ってしまう

などの悩みがあるからではないでしょうか?

そんなあなたには車のネット査定がオススメです。

ネットで申し込むだけで、

・かんたん入力で愛車の査定額が
スグにわかる。

・複数社の見積もりを取る必要がないから、
手間がかからない

・信頼できる業者しかいないので、
安心して査定を任せれる

・査定をしたことがない
女性や年配の方にも親切

・複数の業者間の見積りを『比較』
するから、高額買取が期待できる

・高く買い取ってもらうことで、
浮いたお金を次の車の購入資金に
回すことができる

また下取り相場を知ることで、
見積もりで買い叩かれる心配がないですし、
価格交渉の引き合いに出す材料になります。




車の買い替え!後悔しない探し方

車を購入する人のほとんどが「非公開車両」の存在を知らずに車を探しています。

※「非公開車両」とはネット上に出回らない条件の良いクルマです。
※「非公開車両」は公開車両の何倍もあると言われています。

もし公開車両を自分で探すと、

・限られた車両の中から自分の条件に合う車を探さないといけない
・自分で調べる手間が大幅にかかる
・車両の善し悪しを自分で判断しないといけない

など悩みが尽きません。

しかし、「非公開車両」を扱う
「なびくる+」
なら申し込むだけで、

・ネットでは見つからないお得な非公開車両と出会える
・車のプロがあなたに合う条件で車を探してくれる
・最新の入荷情報を最優先で知らせて貰える

など、メリットがたくさん。
自分で時間をかけて選んた後から、
故障や値段が高かったなど後悔せずに車を見つけることができます。

⇒なびくる+で非公開車両の詳細を確認する


【この記事もよく読まれています】
アイテム

車の保険料を節約したい人必見!
車の保険に加入する人の80%が
『比較』をせずに決めています。

※車の査定は複数の業者間で
比較をせずに保険に加入すると
平均で25,000円も損をする
という調査結果が出ています。

なぜこんなことが
起こってしまうかというと、

・保険は種類が多く複雑で探すのが面倒
・知り合いにお願いされてそのまま加入した
・昔から使って変更の手続きが面倒だから

などの理由からではないでしょうか?

そんなあなたには
車保険の一括見積もりがオススメです。

・複数社で比較するから一番安く選べる
・安くなった分はプランの充実にまわせる
・無料でたった3分で申し込みができる
・安く浮いたお金を家計・生活費にまわせる

比較することで、平均で25000円以上
中には最大50000円お得になった
という声もあります。


⇒平均2.5万円お得になる無料見積もりの詳細を確認する

ドライブアクセサリー 編集部をフォローする



ドライブアクセサリー~カーナビやドライブレコーダーの専門サイト~