スポンサーリンク

【簡単!】車のシートカバーを手作り!オススメの生地とは?

新車で車を購入した時、
ピカピカのシートにうっとり♡

汚れもなく、
綺麗なシート(^^♪

このまま綺麗な状態を
保ちたい!

と、思うなら
是非シートカバー
付けてください!

これがある。
ないでシートの汚れは大違い!!

生地によってではありますが、
シートを洗えるとなると
子どもがついついこぼしちゃっても
優しい心のままでいれますよww

シートに直接
チョコレートを付けられた時なんて
わざとじゃなくても
発狂してしまいますからね( ゚Д゚)
【↑ 経験者です☆笑】

 

さてさて、シートカバーと言われても
いろいろとあります。

せっかくつけるのであれば
自分の好きな感じにしたいですよね?

そんな方におすすめなのが
手作りシートカバー♡

自分で作っちゃいましょう!

今回はオススメな生地から
簡単に作れる作り方まで一挙公開!

では早速ご覧くださーい♡

 

スポンサーリンク

車のシートカバーを手作りしたい! 簡単な作り方とは?

車用品店に行っても
想像通りのシートカバーがない
なんてことはよくあること!

それに。。。
ぶっちゃけどれが
自分の車に合うのかなって
探すのめんどくさいですよねー笑

そんな方にオススメなのが
自分でシートカバーを作ること。

そおです!手作り♡

実は案外簡単に出来ちゃうんですよ(^^♪

その作り方がこちら☆彡

  • 新聞紙【紙なら何でもOK】を
    シートに当てて一面づつ型紙を作るsiito1
  • 型紙より一回り大きい大きさ
    生地を切りシートの形に
    並べてみる
  • 生地がほつれない様に
    縫い代を縫い
    【後でゴム又は
    紐を通せるようにしておく】
    シートを包める形に縫い合わせる
  • ゴムもしくは紐を通すIMGP2912
  • シートに取り付けて
    出来上がり( *´艸`)

もっと詳しくそして細かく知りたい!

という人はこちらのサイトをご覧ください♡

⇒シートカバーの作り方へ行く

 

 

自分で作るなら
自分の好きな生地や模様が選べて
思いのまま( *´艸`)

出来上がってみると
愛着が湧くこと間違いなし!

おすすめの生地はなに?

車のシートカバー。

作り方についてはお話させて頂きましたが
さて、どのような生地
使えばいいのでしょうか?

478-1

ぶっちゃけ生地はなんでもOKです。

キャラクターものでもなんでも◎
気に入ったものを使いましょう!

しかし小さいお子様連れの方であれば
防水加工がしているもの
おすすめではあります。

すぐにジュースなんかの
飲み物をこぼしてしまいますからね~

それにおしっこなんかも心配!

我が家はやられましたよー
ジュニアシートを貫通して
シートをボトボトに・・・( 一一)

予期せぬ渋滞にはまって。。。

ただ、防水加工があるものとなると
結構限られてしまいますがね。。。

 

工賃はどれくらいかかる?

2016y04m16d_182737225

見ていただいてわかるように
シートカバーを作ろうとなると
まず布が要ります!

車の大きさにもよりますが
布は大量に使います。

あるシートカバーを作った人は
布は7m程使ったと
書かれていましたよ!

布の金額なんですが、
これは布によってまちまち!

素敵な布を購入しようと思えば
1m1500円以上のものもあります。

もちろんお安いものもありますので
安心してくださいね~

だいたい1m500円で
生地を購入したと考えると
500円×7mで3500円!

その他には紐もしくはゴムが必要ですね。

紐はゴムは100均一なんかでも
売っているので

お値段的にはそんなにかかりません。

ですので二つ合わせても5000円以内
自分の好きな可愛い柄で
全席のシートカバーが出来ちゃいます♪

生地は問屋など
安い場所があるので
さがしてみると
もっと安くなる可能性ありです。

是非いろいろと探してみてください(^^♪

 

参考にしたい! みんなの手作りシートカバー画像

シートカバーの
手作りってどんな感じなの?
とあまりイメージが
わかない人もいると思いますので
ネットから手作りシートカバーの
画像を探してきました☆

d0293239_22360167

ピッタリ綺麗な出来上がりですね♡

ティッシュカバーも
揃えちゃうあたりが
素敵です!

 

p6

 

ベンチタイプのものも~

ストライプ!おしゃれ♡

 

sheet-cover2

これは面白い!
キャラクターも出来ちゃう(^^♪

ト〇ロwwww

 

2015-02-11-11-43-59_photo

まさかのTシャツ!!

Tシャツをシートに被せて
手作りシートカバーに・・・

とてつもなく簡単!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は車の手作りシートカバーについて
お話させて頂きました(^^♪

内容はこちらです☆

  • 車のシートカバーを手作りしたい!
    簡単な作り方とは?
  • 参考にしたい!
    みんなの手作りシートカバー画像

シートカバーがあるだけで
なんだか車がオシャレに感じる!

シートカバーは
汚れ防止だけでなく、
おしゃれにも使えて一石二鳥(^^♪

さらに手作りだと
コストも抑えることができるので
一石三鳥ですね~

是非皆さんも作ってみてください♡

スポンサーリンク

 

車を売る人必見!後悔しない売却のコツ
車を売った人の実に80%以上の人が『比較』せずに車を売ってしまっています。※車の査定は複数の業者間で
『比較』することで、
平均16万円も査定額がUPするという調査結果が出ています。その理由は、・複数社で見積もりの比較は面倒
・相場がわからないからダマされた
・急な転勤で引越しに追われて時間がない
・買取の交渉をする自信がない
・断りづらい性格で、言われたまま売ってしまう

などの悩みがあるからではないでしょうか?

そんなあなたにはネット無料の車査定がオススメです。

ネットで申し込むだけで、

・かんたん入力で査定額がスグにわかる。

・複数の見積もり比較不要で、手間がかからない

・信頼できる業者のみ!安心して査定を任せれる

・査定をしたことがない女性や年配の方にも親切

・複数の業者間の見積りを『比較』
するから、高額買取が期待できる

・高く買い取ってもらうことで、
浮いたお金を次の車の購入資金に
回すことができる

また下取り相場を知ることで、
見積もりで買い叩かれる心配がないですし、
価格交渉の引き合いに出す材料になります。

⇒50万円以上高く売れるかも?!一括査定の詳細はこちら

 

カスタマイズ

車の買い替え!後悔しない探し方

車を購入する人のほとんどが「非公開車両」の存在を知らずに車を探しています。

※「非公開車両」とはネット上に出回らない条件の良いクルマです。
※「非公開車両」は公開車両の何倍もあると言われています。

もし公開車両を自分で探すと、

・限られた車両の中から自分の条件に合う車を探さないといけない
・自分で調べる手間が大幅にかかる
・車両の善し悪しを自分で判断しないといけない

など悩みが尽きません。

しかし、「非公開車両」を扱う
「ズバット車販売」
なら申し込むだけで、

・ネットでは見つからないお得な非公開車両と出会える
・車のプロがあなたに合う条件で車を探してくれる
・最新の入荷情報を最優先で知らせて貰える

など、メリットがたくさん。
自分で時間をかけて選んた後から、
故障や値段が高かったなど後悔せずに車を見つけることができます。


⇒ズバット車販売で非公開車両の詳細を確認する

ドライブアクセサリー~カーナビやドライブレコーダーの専門サイト~