スポンサーリンク

カーナビにBluetoothを後付けする簡単な方法とは?

最近、カーナビとスマホを連動させて
スマホの音楽を聴いている人が
増えているみたいですね♪

CDは持っていないけど、
スマホにいっぱい曲が入っている
スマホに好きな曲のプレイリスト
沢山作成してある。という人もいるのでは?

最近では、車でも簡単にスマホの音楽を
Bluetoothで接続して聴いている
という人が増えてきました。

私も、スマホのプレイリストを
車でも聴けたらいいいのにな~と
カーナビとスマホを連動させる事を
調査してみたのですが、
でも、うちのカーナビには、
Bluetoothが付いてない
Bluetooth接続は無理だと、
思っている人も沢山いるようです。

そんな人も安心してください☆
ここでは、Bluetoothを後付けする
簡単な方法をご紹介しますよ~!!

何を使えばよいのか、
またその機器の使い方や、
取り付け方法、オススメの機種
も合わせてお話していきますので
ぜひ参考にしてみてくださいね♪

スポンサーリンク

カーナビにBluetoothを後付け!2つの方法をご紹介!

カーナビにBluetoothを後付けする
2つの方法をご紹介します☆

  • レシーバーを使う方法
  • トランスミッターを使う方法

って言われても、それ何??
と、よくわからない人も
ご安心ください!

それぞれどんな物なのか、
特徴と取り付け方をご説明しつつ、
どっちがおすすめかも
バッチリ調査していきますね♪

Bluetoothレシーバーを使う方法

まずは、レシーバーを使う方法です。

レシーバーは、お使いのカーナビに
ステレオミニプラグの差込口と、
レシーバーの電源を取るための
シガーソケットも必要なものが多いです。

【AUX】や【Phone-In】と書いた
イヤホンがさせる所があるので
それが差込口となります。

また、USBで電源を取るタイプ
あるようですが、まずは
お使いのカーナビや車の仕様
使える物は変わってきますので
事前に確認しておいた方が
良いと思います。

と、その前に・・・
まず『レシーバーって何??』
という疑問にまずはお答えしていきますね!

Bluetoothレシーバーとは?

ワイヤレスで音楽を楽しめ
スマホやPCに接続して
お気に入りの音楽を聞きたい人に
オススメなのが、Bluetoothレシーバー
です。

レシーバーは、スマホからの音声を
Bluetooth電波に変換したもの
受信して音楽を流す
という役割をしてくれます。

車に接続する差込口があれば
簡単に、そして高音質な音楽
十分楽しめるのでおすすめです。

Bluetoothレシーバーを取り付けする方法

それでは・・・

早速、カーナビとスマホを連動させるために
後付けするBluetoothレシーバー
取り付け方法をこちらでご説明していきます。

1:本体を接続

レシーバー本体の電源と、
ステレオミニプラグを差し込みます。

2:カーナビをAUXに設定

カーナビの設定からAUXを選択します。
ステレオミニプラグを差し込むと
設定できるようになるようです。

3:スマホの設定からBluetooothを設定する

スマホのBluetoothを開いて
ONに設定し、デバイスの中の
カーナビを選択して、接続します。

これで、スマホとカーナビが連動します。

スマホを操作すれば、そのまま
カーステレオから音が出ます♪

Bluetoothレシーバーのおススメはコレ!

ではここで、Bluetoothレシーバー
オススメをご紹介したいと思います!!

ELECOM LBT-AVWAR500


https://www.amazon.co.jp/

とにかく、サッと接続できるので
煩わしさもなく、音質も良い事から
人気の機種です。

一度Bluetooth設定を行うと
エンジン始動ととも接続できるので
車載用としてとても使いやすいと
思いますよ。

価格:2,600円前後

AUKEY Bluetoothレシーバー

https://www.amazon.co.jp/

一般的な3.5mmイヤホンジャックを採用。
直接オーディオチャネルをBluetoothに
変換できます。

音質も良く、手軽に持ち運びが出来るので
とても便利ですよ。

価格:2,000円前後

https://www.amazon.co.jp/

収納式のプラグで、接続が便利で、
収納時は折りたためるので
スッキリと持ち運ぶ事ができます。

音質も良く、カーナビ以外にも
持ち運び用として使う人が多いようです。

価格:2,500円前後

Bluetoothトランスミッターを使う方法

もうひとつ、オススメの方法があります。

それは、Bluetoothトランスミッター
使う方法です。
こちらは、ステレオミニプラグの
差込口が無い場合にも使えて
FMラジオの電波から
カーステレオで音を出す方法です。

では、こちらのトランスミッターも
どんなものかをまずご紹介しますね!

Bluetoothトランスミッターとは?

トランスミッターとは、
スマホからトランスミッターに
音楽の情報を送り、その情報を
ラジオの電波(FM)として転送
カーステレオから音楽を流すものです。

ラジオの電波という事で、
雑音が混じったり、音が飛ぶという
レシーバーよりも劣る部分もありますが
車に差込口が無い場合
こちらのトランスミッターを使う方法で
Bluetoothを使うしかありません。

Bluetoothトランスミッターの取り付け方法

では、次に取り付け方法を
ご説明していきますね。

1:シガーソケットに本体を接続する

2:スマホのイヤホンジャックに ケーブルを差し込む

3:トランスミッターでFMの周波数を設定する

4:車のラジオを設定した周波数に合わせる

5:スマホのBluetoothをONにする

とても簡単で手軽なので
レンタカーの時なんかに重宝する
と思います。

次の章で、オススメのトランスミッター
ご紹介しますね。

Bluetoothトランスミッターのおススメはコレ!

では、オススメのトランスミッターを
ご紹介します☆

JAPAN AVE.® FMトランスミッター

ttps://www.amazon.co.jp/

こちらは、CD音源を再生するような
高音質サウンド
「Noise Reduction (ノイズ軽減) 機能」
FM機器にありがちな雑音も軽減という
嬉しい機能付きでおすすめです。

高音質でクリアなサウンドで
聴く事ができますよ。

価格:3,500円前後

BESTEK【スーパー進化】 FMトランスミッター 

https://www.amazon.co.jp/

こちらも音質がよいと口コミで人気で、
接続も安定して使えるようです。

しかも値段がかなりお手頃なので
とりあえずレンタカー用に・・・
という人におすすめします。

価格:1,800円前後

Bluetooth【レシーバー】と【トランスミッター】どっちがおススメ?

Bluetoothを後付けする時に
【レシーバー】と【トランスミッター】
どっちがおススメかと言われたら、
常時使う場合
【レシーバー】をオススメします。

理由は、断然音質が良い事と、
Bluetooth接続の安定度が高い
という事です。

ただ、レンタカーや会社の車など
短期間しか使わない場合は、
トランスミッターをオススメします。

後、レシーバーを使うためには
接続する差込口が必要ですので
差込口が無い場合は
トランスミッターを使う事になると
思いますが、ご紹介したもの以外にも
音質のとても良い商品
多く出ていますので、大丈夫ですよ!

まとめ

いかがでしたか??

Bluetoothの後付けは結構簡単
という事がわかって頂けたでしょうか??

レシーバー、トランスミッター共に
好みがあったり、使う頻度など
金額などでも、検討してみてくださいね。

参考になれば幸いです☆

スポンサーリンク

 

車を売る人必見!後悔しない売却のコツ
車を売った人の実に80%以上の人が『比較』せずに車を売ってしまっています。※車の査定は複数の業者間で
『比較』することで、
平均16万円も査定額がUPするという調査結果が出ています。その理由は、・複数社で見積もりの比較は面倒
・相場がわからないからダマされた
・急な転勤で引越しに追われて時間がない
・買取の交渉をする自信がない
・断りづらい性格で、言われたまま売ってしまう

などの悩みがあるからではないでしょうか?

そんなあなたにはネット無料の車査定がオススメです。

ネットで申し込むだけで、

・かんたん入力で査定額がスグにわかる。

・複数の見積もり比較不要で、手間がかからない

・信頼できる業者のみ!安心して査定を任せれる

・査定をしたことがない女性や年配の方にも親切

・複数の業者間の見積りを『比較』
するから、高額買取が期待できる

・高く買い取ってもらうことで、
浮いたお金を次の車の購入資金に
回すことができる

また下取り相場を知ることで、
見積もりで買い叩かれる心配がないですし、
価格交渉の引き合いに出す材料になります。

⇒50万円以上高く売れるかも?!一括査定の詳細はこちら

 

カーナビ

車の買い替え!後悔しない探し方

車を購入する人のほとんどが「非公開車両」の存在を知らずに車を探しています。

※「非公開車両」とはネット上に出回らない条件の良いクルマです。
※「非公開車両」は公開車両の何倍もあると言われています。

もし公開車両を自分で探すと、

・限られた車両の中から自分の条件に合う車を探さないといけない
・自分で調べる手間が大幅にかかる
・車両の善し悪しを自分で判断しないといけない

など悩みが尽きません。

しかし、「非公開車両」を扱う
「ズバット車販売」
なら申し込むだけで、

・ネットでは見つからないお得な非公開車両と出会える
・車のプロがあなたに合う条件で車を探してくれる
・最新の入荷情報を最優先で知らせて貰える

など、メリットがたくさん。
自分で時間をかけて選んた後から、
故障や値段が高かったなど後悔せずに車を見つけることができます。


⇒ズバット車販売で非公開車両の詳細を確認する

ドライブアクセサリー~カーナビやドライブレコーダーの専門サイト~