カーナビ『ゴリラ』の地図更新料金は?方法も解説!

カーライフの必需品とも言える
カーナビ
行き先まで案内してくれる事で
道に迷う事も無くなり、渋滞予測まで
しっかりと案内してくれるので
もう手放せませんよね。

カーナビの中でも人気No1を誇る
【Gorllila ゴリラ】をお使いのみなさん。
突然ですが、地図の更新はしていますか?

ここ数年だけでも、続々と
新しく開通した道路や、高速・有料道路
あるのですが、ついつい忘れていて
『実は更新していない。』
『料金がかかるし、今のままでもいいや。』
という人も、実際には多いようです。

そこで・・・

  • ゴリラの地図の更新料はいくら?
  • ゴリラの地図の更新方法
  • 地図更新を無料ですることはできるのか
  • 地図更新終了機種の場合はどうしたらいいか

を中心に、ゴリラの地図更新について
ご紹介したいと思います。

地図更新しなきゃなぁ・・とお考えの人も
更新料について知りたい人
必見ですよ!!




カーナビの「ゴリラ」の地図更新には料金がいくらかかる?!

地図の更新をしたいと思うけど
一体いくらくらいかかるんでしょうか?

3年間の無料更新期間が終了したら
ゴリラの専用バージョンアップキットとして
株式会社ゼンリンが販売していますので
そちらを購入する事になります。

現在、カーナビの地図更新する時に
最新のJAPAN MAP17を選ぶ際、

  • メディア版
  • ダウンロード版

のどちらかを選んで購入します。

この2つの更新方法は後ほど詳しく
ご説明しようと思うのですが、
まずは、価格についてご紹介します。

メディア版

・SD JAPAN MAP 17
RED 全国版(4GB)
【16,000円+税】

・SD JAPAN MAP 17
RED or BLUE 全国版(8GB)
【17,000円+税】

・SD JAPAN MAP 17
RED or BLUE 全国版(16GB)
【21,000円+税】

ダウンロード版

・SD JAPAN MAP 17 BLUE 全国版(8GB)
【8,500円+税】

・SD JAPAN MAP 17 BLUE 全国版(16GB)
【9,000円+税】

REDとBLUEは内容は同じですが
ナビ本体のフォーマットに違いがあるので
使えるバージョンアップキット
機種によって異なります

あとは、メディア版なら購入してすぐに使えますし、
ダウンロード版は価格がかなり安いです。

しかし、ダウンロード版は
BLUEのみの販売
となっていました。

では、次にどのように地図更新を
行うのかをご説明したいと思います。


カーナビ「ゴリラ」の地図更新方法をご紹介!

それでは、ゴリラの地図更新方法
メディア版・ダウンロード版と分けて
ここでご紹介したいと思います。

その前に・・・
無料更新期間中の皆さんは
パナソニックのHPに、更新ページが
ありますので、SDカードをご準備のうえ
ダウンロードしてくださいね。

パナソニックのHPはこちらからどうぞ

ではでは、有料更新の方法を
ご説明していきます。

メディア版 更新方法

バージョンアップSDメモリーカードを
ゼンリン公式オンラインショップ
「ZENRIN Store」や、
カー用品店などで購入し、
ナビゲーションに挿入して
アップデートする
ZENRIN Storeはこちらからどうぞ

ダウンロード版 更新方法

地図更新アプリで購入し
お手持ちのSDカード(8GB以上)に、
ご自身で最新の地図情報を
ダウンロードし、
ナビゲーションに挿入して
アップロードする
地図更新アプリはこちらからどうぞ

とっても簡単に更新する事ができるように
なっているので安心ですね。


カーナビ「ゴリラ」の地図更新を無料でする方法はある?

ゴリラの地図の更新、
安くは無いので何回も出来ない・・・
と思いますよね??

無料なら何回でも頻繁に
最新情報に更新できるのに。
と思い、無料で更新する方法
調査してみました。

ゴリラの本体発売開始から3年以内なら
無料で更新できるので、
SDカードを利用して、
インターネットから地図をダウンロードし
更新する事ができます。

パナソニックのHPから、無料地図更新を
開くと、対応機種もわかりますので
ご覧になって確認してみてください。

パナソニックHPはこちらからどうぞ

さらに、ゴリラ専用バージョンアップ
JAPAN MAP 17
ダウンロード版を購入した場合、
2018年6月30日まで
無料更新権もついてくるようなので
お得ですよね☆

でも、意外と機嫌が長いと
忘れてしまうので・・・
活用するのを忘れないように
気をつけてくださいね!


地図更新ができない!終了機種になっていた場合どうする?

地図を更新しようとしたら、
終了機種となってしまっていた・・・

なんて事もあると思います。

カーナビの地図更新には
更新終了の時がやってくるのですが
その後はどうしたらよいのでしょう?

色々調査してみましたが、
更新終了となった後は、そのまま
最後に更新した地図から
新しくする事は不可能のようです。

カーナビ自体は使う事が出来ますので
”古い地図のままですが乗ってます”
という人も多くいるようでした。

新しいナビに交換するか、
そのまましばらく古いまま乗るか、
その時の車の状態やナビの状態で
決めるべきのようです。


カーナビ「ゴリラ」の地図更新頻度はどれくらい?

ゴリラの地図の更新頻度って
どのくらいなんでしょうか?

3年間は無料更新期間が付いているので
期間内なら何度更新しても
費用はかかりません。

ですので、無料期間内は
3ヶ月に1度程度の更新をする人が
多いようです。

しかし、有料の更新になってからは
もちろんそこまで更新する必要は
ないので、2~3年に1度のペース
更新する程度で問題は無いと思います。

しかし、遠方へのドライブが多かったり
知らない土地での運転をする人は
最新の地図情報に更新してから
出掛ける方が、安心かと思います。

タイミングを見計らい、うまく更新すると
費用もかかり過ぎず安心ですよね。


まとめ

いかがでしたか??

ゴリラを使っている人で
『地図更新の無料期間だった事を
忘れていた!』
なんて人もいたのでは??

せっかくの無料期間をうまく活用して
更新終了の時まで、タイミングを見て
最新地図でお出かけなさってくださいね!

参考になれば幸いです。






車を売りたい人必見!後悔しない売却のコツ

車を売った人の実に80%以上の人が『比較』せずに車を売ってしまっています。

※車の査定は複数の業者間で
『比較』することで、
平均16万円も査定額がUPするという調査結果が出ています。

なぜこんなことが
起こってしまうかというと、

・複数社に車を持って行って見積もりを
出してもらうのは面倒
・相場がわからないからダマされた
・急な転勤で引越しに追われて時間がない
・買取の交渉をする自信がない
・断りづらい性格なので、言われたまま売ってしまう

などの悩みがあるからではないでしょうか?

そんなあなたには車のネット査定がオススメです。

ネットで申し込むだけで、

・かんたん入力で愛車の査定額が
スグにわかる。

・複数社の見積もりを取る必要がないから、
手間がかからない

・信頼できる業者しかいないので、
安心して査定を任せれる

・査定をしたことがない
女性や年配の方にも親切

・複数の業者間の見積りを『比較』
するから、高額買取が期待できる

・高く買い取ってもらうことで、
浮いたお金を次の車の購入資金に
回すことができる

また下取り相場を知ることで、
見積もりで買い叩かれる心配がないですし、
価格交渉の引き合いに出す材料になります。




車の買い替え!後悔しない探し方

車を購入する人のほとんどが「非公開車両」の存在を知らずに車を探しています。

※「非公開車両」とはネット上に出回らない条件の良いクルマです。
※「非公開車両」は公開車両の何倍もあると言われています。

もし公開車両を自分で探すと、

・限られた車両の中から自分の条件に合う車を探さないといけない
・自分で調べる手間が大幅にかかる
・車両の善し悪しを自分で判断しないといけない

など悩みが尽きません。

しかし、「非公開車両」を扱う
「ズバット車販売」
なら申し込むだけで、

・ネットでは見つからないお得な非公開車両と出会える
・車のプロがあなたに合う条件で車を探してくれる
・最新の入荷情報を最優先で知らせて貰える

など、メリットがたくさん。
自分で時間をかけて選んた後から、
故障や値段が高かったなど後悔せずに車を見つけることができます。

⇒ズバット車販売で非公開車両の詳細を確認する


【この記事もよく読まれています】
カーナビ

車の保険料を節約したい人必見!
車の保険に加入する人の80%が
『比較』をせずに決めています。

※車の査定は複数の業者間で
比較をせずに保険に加入すると
平均で25,000円も損をする
という調査結果が出ています。

なぜこんなことが
起こってしまうかというと、

・保険は種類が多く複雑で探すのが面倒
・知り合いにお願いされてそのまま加入した
・昔から使って変更の手続きが面倒だから

などの理由からではないでしょうか?

そんなあなたには
車保険の一括見積もりがオススメです。

・複数社で比較するから一番安く選べる
・安くなった分はプランの充実にまわせる
・無料でたった3分で申し込みができる
・安く浮いたお金を家計・生活費にまわせる

比較することで、平均で25000円以上
中には最大50000円お得になった
という声もあります。


⇒平均2.5万円お得になる無料見積もりの詳細を確認する

ドライブアクセサリー 編集部をフォローする
ドライブアクセサリー~カーナビやドライブレコーダーの専門サイト~