車のモールの取り付け方法!自分で簡単にできる貼り方とは?

「車にモールを取り付けたい!」

でも、取り付け方法費用がわからないし…
と、なかなか手を出せずにいませんか?

そんなあなたのために、
車のモールを取り付けるコツ
自分で作業する場合と、
業者に頼む場合の費用相場
モールの効果についてまとめました♪

それでは早速チェックしていきましょう!




車のモール!自分で取り付けるコツとは?

241ee882caa7dbbd87a28c1f5bea64ae_s

まずは、モールを自分で取り付けるコツ
見ていきましょう!
ポイントは・・・。

  • 下地処理
  • 型押しの期間
  • 作業時期

の3つです。
それでは順番に説明しますね。

モールの貼り付けは下地処理が超重要!

モールを貼り付けるときに
とっても重要なのが下地処理です。

下地処理をきちんとしていないと、

「せっかく貼りつけたモールが
すぐに剥がれてしまった…。」

なんてことになってしまうかもしれません。

貼りつけるなら汚れや油分は
しっかり落としましょう!

市販品なら型押しの期間が必要

市販されているモールは
車の形状に合っていないので、
型押しの期間が必要になってきます。

取り付けた後、モールに型がつくまで
セロテープなどで止めておきます。

1週間~2週間はしっかり止めておきましょう。

時期にも注意!夏と冬どっちに作業するべき?

作業する時期にも注意が必要です。

型押しの際、
寒い冬だとなかなか方が付きません。

逆に夏であれば
型押しの期間が短くて済みます。

モールは暖まっていた方が型が付きやすいので
ドライヤーの熱でで軽く暖めておくと
作業がしやすくなりますよ♪


車のモールは業者に依頼or自分で?どっちがおすすめ?

6eb38e7c14f400d70b46b9c68ab5872e_s

車のモールを取り付けたいけど
「自分でやるのはちょっと自信がない…。」
または、
「時間がなくて自分ではできない!」
という人もいるかもしれませんね。

そんな時は
業者に頼むという選択肢もあります。

ただ気になるのはやっぱり
費用の事ではないでしょうか?

そこで、業者に依頼するときの費用相場や
自分で市販のモールを買う時の値段について
調べてみました。

  • 業者に頼む?
  • それとも自分で?

どちらがおすすめなんでしょうか!?

モールの取り付けを業者に依頼する時の費用相場は?

まずは、
モールの取り付けを業者に依頼した時の
費用相場を見てみましょう。

モールの取り付け自体は
それほど難しい作業ではないので
比較的安い値段で取り付けてもらうことが
できるようです。

業者や車種によっても変わってきますが、
工賃だけであれば2~3千円位
取り付けてもらえるケースが多いようです。

市販のモールを自分で買うと値段はどれくらい?

それでは、市販のモールを自分で買ったら
値段はどれくらいかかるのでしょうか?

市販のモールであれば
数百円の物から2~3千円位で変えるものが
多いようです。

市販のモールを購入して自分で取り付ければ
安くは済みますが、業者に依頼しても
工賃は2~3千円位で済むので、
忙しくて自分で取り付ける時間がない人や
こういった作業が苦手な人であれば
業者に頼んで見てはいかがでしょうか?

そもそも車のモールって何をするもの?付けないとダメなの?

ここまで、モールの取り付け方や
費用の相場について説明してきましたが
そもそも車のモールって
何のために付けるのか知っていますか?

最後に、車のモールの役割について
簡単に説明したいと思います。

車のモールには、
車を傷つけないように保護する役割や
見た目のデザインにアクセントをつけるという
役割もあります。
ドアの淵などボディ部分だけではなく
車内の配管、配線を隠す為にも使うことが
できるんですよ♪

一度取り付けたモールをやっぱり外したい
という事もあるかもしれませんね。

そんな時は
こちらの動画を参考にしてみてください。

デミオ DY モール外し

まとめ

車のモールについておはなししました。

いかがでしたか?

モール取り付けのポイントは、

  • 下地処理をしっかりする。
  • 型押しの期間を十分にとる。
  • 時期は温かい夏に行うのがベスト。

以上参考にしてくださいね^^

こちらの記事も合わせてご覧ください。
車の内装をドレスアップ!初心者でも簡単にできる3つのポイント






車を売りたい人必見!後悔しない売却のコツ

車を売った人の実に80%以上の人が『比較』せずに車を売ってしまっています。

※車の査定は複数の業者間で
『比較』することで、
平均16万円も査定額がUPするという調査結果が出ています。

なぜこんなことが
起こってしまうかというと、

・複数社に車を持って行って見積もりを
出してもらうのは面倒
・相場がわからないからダマされた
・急な転勤で引越しに追われて時間がない
・買取の交渉をする自信がない
・断りづらい性格なので、言われたまま売ってしまう

などの悩みがあるからではないでしょうか?

そんなあなたには車のネット査定がオススメです。

ネットで申し込むだけで、

・かんたん入力で愛車の査定額が
スグにわかる。

・複数社の見積もりを取る必要がないから、
手間がかからない

・信頼できる業者しかいないので、
安心して査定を任せれる

・査定をしたことがない
女性や年配の方にも親切

・複数の業者間の見積りを『比較』
するから、高額買取が期待できる

・高く買い取ってもらうことで、
浮いたお金を次の車の購入資金に
回すことができる

また下取り相場を知ることで、
見積もりで買い叩かれる心配がないですし、
価格交渉の引き合いに出す材料になります。




車の買い替え!後悔しない探し方

車を購入する人のほとんどが「非公開車両」の存在を知らずに車を探しています。

※「非公開車両」とはネット上に出回らない条件の良いクルマです。
※「非公開車両」は公開車両の何倍もあると言われています。

もし公開車両を自分で探すと、

・限られた車両の中から自分の条件に合う車を探さないといけない
・自分で調べる手間が大幅にかかる
・車両の善し悪しを自分で判断しないといけない

など悩みが尽きません。

しかし、「非公開車両」を扱う
「なびくる+」
なら申し込むだけで、

・ネットでは見つからないお得な非公開車両と出会える
・車のプロがあなたに合う条件で車を探してくれる
・最新の入荷情報を最優先で知らせて貰える

など、メリットがたくさん。
自分で時間をかけて選んた後から、
故障や値段が高かったなど後悔せずに車を見つけることができます。

⇒なびくる+で非公開車両の詳細を確認する


【この記事もよく読まれています】

 

カスタマイズ

車の保険料を節約したい人必見!
車の保険に加入する人の80%が
『比較』をせずに決めています。

※車の査定は複数の業者間で
比較をせずに保険に加入すると
平均で25,000円も損をする
という調査結果が出ています。

なぜこんなことが
起こってしまうかというと、

・保険は種類が多く複雑で探すのが面倒
・知り合いにお願いされてそのまま加入した
・昔から使って変更の手続きが面倒だから

などの理由からではないでしょうか?

そんなあなたには
車保険の一括見積もりがオススメです。

・複数社で比較するから一番安く選べる
・安くなった分はプランの充実にまわせる
・無料でたった3分で申し込みができる
・安く浮いたお金を家計・生活費にまわせる

比較することで、平均で25000円以上
中には最大50000円お得になった
という声もあります。


⇒平均2.5万円お得になる無料見積もりの詳細を確認する

ドライブアクセサリー 編集部をフォローする



ドライブアクセサリー~カーナビやドライブレコーダーの専門サイト~