カーナビのワンセグとフルセグの違い!どっちがお値段以上?

カーナビは車の行き先も表示されますが、
停車中であればテレビも視聴することが
可能です。

そのテレビを電波を受信してみることが
できるシステムがワンセグフルセグ
です。

でも、ワンセグのカーナビとフルセグの
カーナビってどんな特徴があるのか?

気になりますよね。

そこで、ここではカーナビの

  • ワンセグとフルセグとは何なのか?
  • 特徴やメリット・デメリットとは?
  • どちらがコスパに優れているのか?

についてご紹介させて頂きます。

カーナビを購入予定だけれど、
ワンセグとフルセグどちらがいいのか

わからない・・・という方は、

ぜひ、以下の記事をカーナビ選びの
参考にしてくださいね




「ワンセグ」「フルセグ」ってそもそも何?

capri-ford-oldtimer-automotive-medium

ワンセグ・フルセグどちらも
カーナビや携帯電話、スマートフォン
などの携帯端末向けの地上波デジタル放送
のことなんです。

このワンセグ・フルセグどちらにも
使われているセグという部分は
セグメントの略です。

セグメントとは全部で13に分かれている
画像や音声、データなどを送信するための
電波の帯のことです。

ワンセグで使われているセグメントは
1つだけで、
フルセグでは12個セグメント
が使われています

セグメントが多ければ多いほどより多くの
データを受信することができます。

ワンセグのカーナビの特徴は?

pexels-photo-31279-medium

ワンセグのカーナビでテレビを受信する
場合、使われているセグメントが1つだけ
なので、受信できる画像や音声・データ
などの量が
少なくなってしまいます。

フルセグのカーナビと比較すると、テレビ
画質が荒かったり、動きがぎこちなかっ
たり
する点が特徴であると言えます。

youtubeでワンセグとフルセグの画質を
比較している動画を見つけました。

この動画でワンセグとフルセグの画質の
違い
をチェックしてみてくださいね。

ワンセグのメリット・デメリット

ワンセグは、フルセグと比較すると
電波が入りやすくテレビを見れる確率が
高い点が
メリットであると言えます。

ワンセグのデメリットは、
上記でもご紹介しておりますように、
1つしかセグメントを使用していないため、
受信できる画像や音声・データの量が
少ないため
フルセグと比較すると
画像が荒くなってしまう
点であると
言えます。

フルセグのカーナビの特徴

man-hands-working-technology-medium

フルセグのカーナビでテレビを受信する
場合、セグメントを12個も使用しています
ので受信できる画像や音声・データの量が

ワンセグと比較するとかなり多くなります。

そのため画質もよく、映像の動きもかなり
滑らかな
点が特徴といえます。

フルセグのメリット・デメリット

フルセグは上記でご紹介しましたように、
12個もセグメントを使用しているため、
受信できる音声や画像・データの量が多い
ので、ワンセグのカーナビと比較すると

かなり高画質でテレビを視聴できる点が
メリットであると言えます。

ただ、フルセグのカーナビの場合、
受信感度がワンセグと比較するとよくない
ので、建物の影などでは受信できない
場合が
る点がデメリットであると言えます。

ただし、フルセグのカーナビの場合、
ワンセグも見られるようになっていたり
電波状況に合わせて自動的に

フルセグからワンセグに切り替えてくれる
ものもあります。

そういう機能があらかじめ備わっていたら
フルセグのカーナビであっても、

電波を受信しにくいところであっても
テレビが視聴できますね。


ワンセグVSフルセグ!コスパで選ぶならどっち?

カーナビ1

上記でご紹介しましたように、
画質だけで選択するならフルセグなの
ですが、コスパで選ぶとなると
ネットショップのアマゾンで販売されて
いるパナソニックのカーナビを例にとると

  • ワンセグの場合で23000円
  • フルセグの場合で60000円

ほどと価格にすると37000円ほど
フルセグが高くなっています。
※上記は2016年2月時点の価格です。

画質にこだわらないのであれば、
ワンセグのカーナビにしたほうが、
テレビの受信感度もよいのでお得であると
いえるのではないでしょうか。

カーナビをつけるなら買い換えも検討すべき?

カーナビの購入を検討しているけど
車を買い換えたほうがお得になる場合も
あるので買い換えも検討していると
いう方も多いのではないでしょうか。

何故ならカーナビ単体を購入するより、
車の追加オプションカーナビ付きの車
にした方が断然お買い得と言えるからです。

買い換え時に愛車を高るコツとしては、
ネットの一括査定サイトを利用して
複数社の査定額を比較検討するのが
ベストと言えます。

買取業者によって、査定額に大きな
差があるので、思った以上の高値が
ついたら希望のカーナビにも手が
届くかもしれませんよ。

かんたん車査定ガイドの3つのポイント

  • 45秒の簡単入力
  • 一流業者の安心査定
  • 最大10社の最高査定額

査定と同時に買取相場もWeb上で確認
できるので他社との価格交渉にも役立つ
ので便利です。

「かんたん車査定ガイド」で買取相場を確認する

ストレスなくカーナビを楽しむためにも
買い換えを検討するなら買取相場を知って
おくだけでも何かと有利に働くでしょう。

かんたん車査定ガイド

まとめ

f544fac7c2d2fec33c5fa56e7b69b6d3_m

上記でご紹介しましたように、
ワンセグのカーナビの場合はテレビの
受信感度はよく、
価格もお手ごろなの
ですが、画質が良くないというデメリット
があります。

フルセグのカーナビの場合は、画質はよい
のですが、テレビの受信感度が悪く、

価格もちょっとお高めとなっている
というデメリットがあります。

カーナビ選びの際は、

  • 画質重視ならフルセグ
  • 受信環境、コスパ重視ならワンセグ

のカーナビを選ぶことをおすすめします!

その他カーナビのワンセグやテレビの
不具合についてまとめている記事も
ありますので併せて参考にしてください。

カーナビのワンセグが見れない!電波を改善する5つの対処法とは?

カーナビで走行中にテレビを見たい!オートバックスでの工賃は?

走行中のテレビ視聴は危険なので
くれぐれも安全運転を心掛けましょう!






車を売りたい人必見!後悔しない売却のコツ

車を売った人の実に80%以上の人が『比較』せずに車を売ってしまっています。

※車の査定は複数の業者間で
『比較』することで、
平均16万円も査定額がUPするという調査結果が出ています。

なぜこんなことが
起こってしまうかというと、

・複数社に車を持って行って見積もりを
出してもらうのは面倒
・相場がわからないからダマされた
・急な転勤で引越しに追われて時間がない
・買取の交渉をする自信がない
・断りづらい性格なので、言われたまま売ってしまう

などの悩みがあるからではないでしょうか?

そんなあなたには車のネット査定がオススメです。

ネットで申し込むだけで、

・かんたん入力で愛車の査定額が
スグにわかる。

・複数社の見積もりを取る必要がないから、
手間がかからない

・信頼できる業者しかいないので、
安心して査定を任せれる

・査定をしたことがない
女性や年配の方にも親切

・複数の業者間の見積りを『比較』
するから、高額買取が期待できる

・高く買い取ってもらうことで、
浮いたお金を次の車の購入資金に
回すことができる

また下取り相場を知ることで、
見積もりで買い叩かれる心配がないですし、
価格交渉の引き合いに出す材料になります。




車の買い替え!後悔しない探し方

車を購入する人のほとんどが「非公開車両」の存在を知らずに車を探しています。

※「非公開車両」とはネット上に出回らない条件の良いクルマです。
※「非公開車両」は公開車両の何倍もあると言われています。

もし公開車両を自分で探すと、

・限られた車両の中から自分の条件に合う車を探さないといけない
・自分で調べる手間が大幅にかかる
・車両の善し悪しを自分で判断しないといけない

など悩みが尽きません。

しかし、「非公開車両」を扱う
「なびくる+」
なら申し込むだけで、

・ネットでは見つからないお得な非公開車両と出会える
・車のプロがあなたに合う条件で車を探してくれる
・最新の入荷情報を最優先で知らせて貰える

など、メリットがたくさん。
自分で時間をかけて選んた後から、
故障や値段が高かったなど後悔せずに車を見つけることができます。

⇒なびくる+で非公開車両の詳細を確認する


【この記事もよく読まれています】

カーナビ

車の保険料を節約したい人必見!
車の保険に加入する人の80%が
『比較』をせずに決めています。

※車の査定は複数の業者間で
比較をせずに保険に加入すると
平均で25,000円も損をする
という調査結果が出ています。

なぜこんなことが
起こってしまうかというと、

・保険は種類が多く複雑で探すのが面倒
・知り合いにお願いされてそのまま加入した
・昔から使って変更の手続きが面倒だから

などの理由からではないでしょうか?

そんなあなたには
車保険の一括見積もりがオススメです。

・複数社で比較するから一番安く選べる
・安くなった分はプランの充実にまわせる
・無料でたった3分で申し込みができる
・安く浮いたお金を家計・生活費にまわせる

比較することで、平均で25000円以上
中には最大50000円お得になった
という声もあります。


⇒平均2.5万円お得になる無料見積もりの詳細を確認する

ドライブアクセサリー 編集部をフォローする



ドライブアクセサリー~カーナビやドライブレコーダーの専門サイト~